無利息のキャッシング利用前に

無利息でのキャッシングを行う前に、どのような適用条件があるのかを押さえておくことは大切です。まずは、無利息期間の計算方法です。金融機関によってどのように無利息の期間を計算するかは異なっており、しっかりと確認しておかないとうっかり無利息期間内での返済を超過してしまうかもしれません。無利息機関のカウント方法としては大きく分けて2つあり、一つは契約日翌日からカウントされる場合です。この場合に気を付けなければいけないのは、契約してから借り入れるまでに日数が開いてしまってもその間に無利息サービス期間はカウントされてしまうため、期間が開きすぎると無利息になる返済日数が短くなってしまう点です。1日、2日で返済できる額が用意できればよいのですが、1週間や2週間先の収入を見込んでいると返済期間が終わってしまうかもしれません。

もう一つは借り入れの翌日から無利息サービス期間がカウントされる場合です。この場合でしたら単純に借り入れから無利息機関内での返済を計画すればよいので、返済計画も比較的立てやすいかもしれません。さらに金融機関によっては、メールアドレスの登録や、明細をweb明細に設定することなど付加的な条件が付くケースもあります。